Amazon美容系の売れ筋ランキング >>

口コミ人気の完全栄養食uFitを試してみた!本音レビュー

【PR】当サイトでは広告を含みますが、感じたままを正直にお伝えしています
  • URLをコピーしました!
さかぽん

糖質を管理したダイエット1年で11キロ痩せ、2022年8月時点で13キロ痩せた40代「さかぽん」です。(生活スタイルの変化により再ダイエット中...)

口コミでも人気の完全栄養食uFit(ユーフィット)の抹茶味を、ぜひお試しして欲しいと提供いただきました。

さまざまな完全栄養食を試してきた私だけど、忖度なしに、水だけで飲んでも濃くてだんぜん美味しい!

さらに1食あたりに善玉菌である乳酸菌が100億個と、エサとなる食物繊維7gが配合

毎日すっきりしたい。そう考えていた私の欲しかった栄養素だったため、自分でココア味も購入し、すっかりファンになりました。

ファンが増え続けた結果、2024年現在パッケージが変更となり、フレーバーも4種類まで増えています。

  • アフリカ産 ココア
  • 静岡県産 高級抹茶
  • 滋賀産 ほうじ茶
  • 沖縄産 黒糖きなこ

他の完全栄養食と比較して、uFIt完全栄養食の魅力的なポイントをご紹介します。

  • 1食分のバランス良い栄養+糖質19g以下
  • 業界初の乳酸菌+食物繊維入り
  • 徹底した品質管理!安心の国内製造
栄養訴求LP
目次

他の完全栄養食とココが違う!uFitのおすすめポイント3つ

ダイエットを継続するなかで大事だと実感しているのは、「栄養バランス」と「続けやすさ」です。

10秒程シェイクするだけで1食分の栄養を摂れるuFIt完全栄養食は、私にとって継続したいと思えた食品でした。

こんな人におすすめ
  • 忙しい・面倒という理由で食事がおろそかになっている
  • ダイエットのためバランスの良い食に置き換えたい
  • 品質の良さや美味しさを重視している

1杯に100億個の乳酸菌と食物繊維7gが入っている完全栄養食

完全栄養食とは、1食で人間の体に必要な5代栄養素をしっかり摂れる食品のこと。

5代栄養素
  • 炭水化物
  • 脂質
  • タンパク質
  • ビタミン
  • ミネラル

「完全栄養食」として販売されている食にはこれらの栄養素が含まれているものの、uFit完全栄養食は原材料にもこだわりあり!

私がお試しにいただいたuFit完全栄養食の抹茶味をきっかけに、ココア味も購入したのは、1杯に100億個の乳酸菌と食物繊維7gが入っている点。

テレビ番組やいろんな情報等で、毎日の食事で「食物繊維と善玉菌」を意識することが大事だと伝えていたんです。

腸内環境改善法
1.善玉菌のエサとなる食物繊維をたっぷり摂る(善玉菌のエサになりやすいのは水溶性食物繊維)
2.善玉菌そのものを摂取する

毎日の食事から腸内環境を整える方法 | おなかの不調、整腸、便秘、軟便には酪酸菌配合のビオスリー | アリナミン製薬

日々の食事で推奨量を摂取することが難しいと実感したのは食物繊維で、特に水溶性食物繊維。

水溶性食物繊維が多いのはネバネバ系の海藻や、玉ねぎ・キウイ・大豆・穀類などです。

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2020 年版)」で、食物繊維の1日の摂取目標量(18~64歳)は女性18 g以上、男性21 g以上

納豆なら1パック約50gに食物繊維が3g(水溶性食物繊維と不溶性食物繊維)。6パック食べてようやく1日の推奨量。

uFit完全栄養食には1食に水溶性食物繊維イヌリン7g

普段の食事では摂取しづらい栄養素までサポートしてくれます。

さかぽん

uFIt完全栄養食は“いままさに”私が求めていた食品でした

uFit1食50gあたり抹茶味ココアオレ味
カロリー198.1 Kcal188kcal
たんぱく質12.7 g13.3g
脂質5.6 g5.9g
糖質19.0g18.4g
食物繊維7.0g7.3g
食塩相当量0.35g0.39g
カルシウム244.7mg237.0mg

その他の豊富な栄養成分詳細は下記の見出しをクリック!

抹茶味の栄養成分表示(1食50gあたり) ※クリックすると詳細表示

エネルギー 198.1 Kcal
たんぱく質 12.7 g
脂質 5.6 g
炭水化物 26 g
ー食物繊維 7 g
食塩相当量 0.35 g
カルシウム 234.7 mg
カリウム 416 mg
マグネシウム 113.4 mg
鉄 2.5 mg
ビタミンA 270 μg
ビタミンD 2.75 μg
ビタミンE 4 mg
ビタミンB1 0.55 mg
ビタミンB2 0.55 mg
ナイアシン 5.5 mg
ビタミンB6 0.5 mg
葉酸 110 μg
ビタミンB12 1.2 μg
パントテン酸 3.3 mg
ビタミンC 44 mg

ココア味の栄養成分表示(1食50gあたり) ※クリックすると詳細表示

エネルギー 188 Kcal
たんぱく質 13.3 g
脂質 5.9 g
炭水化物 25.7 g
ー食物繊維 7.3 g
食塩相当量 0.39 g
カルシウム 237 mg
カリウム 416 mg
マグネシウム 113.4 mg
鉄 2.5 mg
ビタミンA 270 μg
ビタミンD 2.75 μg
ビタミンE 4 mg
ビタミンB1 0.55 mg
ビタミンB2 0.55 mg
ナイアシン 5.5 mg
ビタミンB6 0.5 mg
葉酸 110 μg
ビタミンB12 1.2 μg
パントテン酸 3.3 mg
ビタミンC 44 mg

糖質19g以下!甘さ控えめだけど味が濃くて美味しい

私が栄養とともに、1食を置き換える際に重視しているのは「糖質量」。

食物繊維なしに糖質を取り過ぎると、一気に血糖値が上昇することによって眠くなり、作業効率も落ちてしまうんです。

さかぽん

意識して糖質量を制限する生活を続けていると“甘いもの”が苦手になるんですよね...

食・楽・健康協会が掲げている「適正糖質=ロカボ」は1食あたり20g〜40g

uFIt完全栄養食は1食あたりの糖質が、抹茶味19.0g・ココア味18.4g。

完全栄養食のドリンクの中では、甘すぎる・水では味が薄いというものが多い中、水でも十分に濃くて美味しい♪

抹茶味は苦味もあるのが、大人味を好む私にとってはまさに理想の味でした。

公式サイトでのおすすめの飲み方は、たんぱく質やカルシウム量をUPする牛乳で割る方法。

ミルクで割ると、まさに抹茶オレ味で満足感もUP♪

ココア味は比較的、抹茶味より甘さがあります。

私はダイエット目的のためカロリーや糖質をおさえたいので、イソフラボンが入ってカロリー45%OFFの「調整豆乳」や、食物繊維やビタミンEがはいった「アーモンド効果」で割って飲んでいます。

重視したい点で選ぶのがおすすめです。

uFitで使用する300mlで公式データを換算してみました

300mlあたり牛乳調整豆乳(45%OFF)アーモンド効果(砂糖不使用)
カロリー205.5kcal105kcal 58.5kcal
たんぱく質10.2g8.4g3.0g
脂質11.7g6.0g4.35g
糖質14.85g3.6g1.35g
食物繊維0g0.5〜1.5g4.5g
食塩相当量0.33g0.6g0.6g
カルシウム340.5mg-90mg
-イソフラボン51mgビタミンE15.0mg

uFitは温かい液体で溶かすと栄養素を損うため、常温または冷たい液体で溶かすことが推奨されています

原材料や品質にもこだわった国内製造

さかぽん

SNSで「海外産 品質 プロテイン」を検索するといろんな情報が

口にするものだから、“安さ”だけに目を向けず、品質や安心安全にも気を配りたいもの。

uFIt完全栄養食は、原材料から製造過程までこだわりがあります。

こだわりの原材料
  • 特徴が異なる2種類のプロテイン
  • エネルギーとして変換されやすく体脂肪になりにくい高品質な「MCTオイル」
  • 腸内環境改善や血糖値の上昇を抑えるなどの働きが注目されている食物繊維(イヌリン)

抹茶味の絶妙な甘さと飲みやすさを実現しているのは、静岡県の高級抹茶です。

画像はイメージです

製造しているのは、2019年10月に完成した国内工場。

微量の乳化剤・甘味料(ステビア)・酸化防止剤を含んでいるものの、人工甘味料は使用されていません。

抹茶味の原材料 ※クリックすると詳細表示

マルトデキストリン(国内製造)、大豆たんぱく、乳清たんぱく、イヌリン、抹茶、乾燥おからパウダー、還元パラチノース、粉末油脂(食用油脂、乳糖、デキストリン)、MCT(中鎖脂肪酸
油脂)、デキストリン、食塩、乳酸菌(殺菌)/香料、塩化カリウム、貝カルシウム、乳化剤、甘味料(ステビア)、酸化マグネシウム、ビタミンミックス(V.C、抽出V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12)、カゼイン、加工でん粉、ピロリン酸第二鉄、(一部に乳成分・大豆を含む)

ココア味の原材料 ※クリックすると詳細表示

マルトデキストリン(国内製造)、大豆たんぱく、ホエイ(乳清)たんぱく、イヌリン、抹茶、乾燥おからパウダー、還元パラチノース、粉末油脂(食用油脂、乳糖、デキストリン)、MCT(中
鎖脂肪酸油)、デキストリン、食塩、乳酸菌(殺菌)/香料、塩化カリウム、貝カルシウム、乳化剤(大豆由来)、甘味料(ステビア)、酸化マグネシウム、ビタミンミックス(V.C、抽出V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12)、カゼイン、加工デンプン、ピロリン酸第二鉄(一部に乳成分・大豆を含む)

uFitはどこで購入するのが一番安くてお得?

uFit完全栄養食は、Amazon・楽天市場・Yahooショッピングでも購入できます。

販売者がuFit(楽天・Amazon)なら3,980円送料無料だけど、他の会社が販売しているものはそれ以上の金額になっていることがほとんど。

またAmazonではuFit を装った偽のセラーがuFit の模倣品を販売し、「商品が発送されない」もしくは「自動的にキャンセルされる」という被害が確認されているようなので、販売元には十分に注意を。

安心に購入したいなら、公式サイトからがおすすめです。

定期購入で10%OFFとお得になります。

継続コースといっても1回で解約してもOK

uFitのデメリットは?悪い口コミを検証

口コミでも大人気のuFIt完全栄養食だけど、人によってはいまいちということも。

uFitを良くないと感じた人の口コミ内容をピックアップしてご紹介します。

ダマになってしまう

ダマができないようにするには、作り方にコツがあります。

粉末を先に入れてから液体を入れると、粉末がへばりついてしまってうまく溶かすことができません。

先に粉末を入れることで、液体の量を計りにくいというデメリットも。

液体→粉末の順で入れ、10秒間しっかりシェイクして混ぜるとダマになりにくいです。

シェイクが甘くて少しダマになったとしても、私個人としてはきな粉のような感じで不快感を感じない美味しさです。

比較して脂質が入っているのが気になる

脂質控えめとはいっても、「脂質カット」をPRしている完全栄養食もあるので、比較して脂質が入っている点が気になる人もいるようです。

uFit1食50gあたり抹茶味ココアオレ味
脂質5.6 g5.9g

油は悪いものではなく、健康的な体を目指すために必要不可欠。油に溶け込む性質の栄養成分を体内に吸収するサポートをしてくれ、皮脂は肌の潤いを守ってくれます

uFit完全栄養食の脂質となっている原材料は、MCTオイル。

MCTオイルは「分解されやすく消化が速い」という特徴があるので、体脂肪として蓄積しにくく、素早くエネルギー源として活用されます。

さかぽん

こういったところもしっかり健康や栄養面を考えて設計されている商品なので、自信をもっておすすめします!

味が合わない・飲みやすさがいまいち

私がさまざまな完全栄養食やダイエットの置き換えドリンクを試してきたなかで、uFit完全栄養食は甘さ控えめでだんぜん美味しいです。

でも人の味覚はさまざまなので「甘すぎる」「飲みづらい」といった意見もありました。

粉や液体の量を変えることで飲みやすくなったという口コミもあるので、気になる場合には自分好みに変更してみてもいいかもしれません。

腹持ちがよくない

「腹持ちする」という口コミが多数だったけれど、なかには“もの足りない”と感じる人もいました。

ボリュームが欲しいときには、ヨーグルトに加えると腹持ちがよくなります。

uFit完全よくある質問Q&A

粉の中にある白い粒は?

uFIt完全栄養食のパウダー内にある白い粒は、乾燥させたおからパウダーです

1袋は何日分?

uFIt完全栄養食の1袋は500g。1食あたり50gなので10日分です

uFitで痩せられる?

平均的な夕食は1,000kcalなので、1食約200kcalのuFIt完全栄養食に置き換えれば約800kcal減らせます。脂肪1kgを消費するのに必要なエネルギー(カロリー)は7,200kcalほどなので、9日間置き換えれば1キロ痩せる計算です

uFitで痩せないのはなぜ?

uFIt完全栄養食に置き換えても痩せないときには、トータルで食べすぎてないかの確認を。合わせて適度な運動をすることも大事です

ダイエットに大事なのはバランスの良い栄養

ダイエットのためにカロリーを落とした結果、必要な栄養成分が足りていないと痩せにくい体になってしまいます。

uFit完全栄養食は1杯で1食に必要な栄養をしっかり摂りながら、摂取カロリーを減らすことができるので、ダイエット中の置き換え食としておすすめです。

  • 1食分のバランス良い栄養+糖質19g以下
  • 業界初の乳酸菌+食物繊維入り
  • 徹底した品質管理!安心の国内製造
栄養訴求LP
\オトナ女子が胸キュンできる!基本無料の読み物アプリ/
100シーンの恋+

【PR】100シーンの恋+

Voltage inc.無料posted withアプリーチ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
\ちょい生えムダ毛を駆逐したい/ 唯一のレーザー脱毛器トリアを使ってみた体験談
>>トリアの体験談・レビューはこちら<<
目次