Amazon美容系の売れ筋ランキング >>

口コミ検証|ダブル ブラック ウォッシャー洗顔料(ONE BY KOSE)

  • URLをコピーしました!
さかぽん
肌悩みをきっかけに化粧品検定1級→コスメコンシェルジュに。現在ドラッグストア勤務のさかぽんです。(プロフィール詳細

混合肌なので、毎年、暑い季節になると悩まされる肌の状態。

  • 目立つ毛穴・黒ずみ・毛穴汚れ
  • 過剰な皮脂でテカテカ
  • 肌がくすんで暗くみえる肌

そんなお悩みを解決する洗顔料「ダブルブラック ウオッシャー洗顔料」が、2022年5月16日にONE BY KOSE(ワンバイコーセー)より発売になりました。

口コミでおすすめされたので実際に使ってみた使用感や、SNSの口コミ情報などをご紹介します!

おすすめポイント
  • 直塗りで洗い流すだけだから楽ちん。ずぼらさんにぴったり
  • 蓄積した汚れがすっきり!化粧のノリが違う♪
  • 爽やかなグリーンフローラルの香りに癒される
男性にもおすすめ
こんな人にはおすすめできません
  • お風呂場で使いたい(濡れた手)
  • 敏感肌・乾燥肌の人
目次

「直塗り」×「パック」の2way!ダブル ブラックウオッシャーの使い方

ONE BY KOSEの「ダブル ブラック ウオッシャー」には炭と3種のクレイ配合が配合されていて、皮脂吸着効果によって毛穴汚れ・古い角質をすっきりさせてくれる洗顔料です。

過剰な皮脂を吸着する3種のクレイ
  1. ベントナイト
  2. ホワイトクレイ
  3. 海泥クレイ(タナクラクレイ)

もう最大限に肌がくすんでヤバい状態だったので、まずはお試しで使用してみました。

\汚れがしっかり落ちてすっきり/
毛穴ヤバヤバ&暗くなっていた40代の肌で汚れを落としてみたビフォーアフター

これは買わなきゃでしょ!ということでお買い上げ♪

ダブル ブラック ウオッシャーは、炭を思わせるシックなパッケージになっています。

使い方は2Way。

  1. 毎日の洗顔:適量1.5cmぐらいを顔全体に伸す
  2. パック洗顔:適量3cmぐらいを顔全体に伸ばして1分間放置(週1〜2回)

手や顔を濡らさずに使用したほうがよいため、朝洗顔の時や、休日でメイクをしていない時が使いやすいです。

1.5cmは、キャップ口からキャップの根本ぐらいの長さを目安にするといいはず。

一見、硬そうに見えるけれど、なめらかなテクスチャ。

ひっかかる感じもなく、心地よく肌に伸ばしていくことができます。

さかぽん
パックの場合、吸着力が高まる分、長く放置すると乾燥してくるので注意!

性別を選ばない、グリーンフローラルの爽やかな香り。

水かぬるま湯を少量加えて、マッサージをするように泡立てながら洗顔します。

とはいっても、想像よりも泡立たない感じ。

パッケージに「製品の特性上、泡立ちは控えめ」という記載がありました

最後に、十分にすすげば洗顔終了。

洗い上がり、すっきり。汚れが落ちた分、乾燥しやすくなっているので、早めに化粧水・乳液で肌を整えることをおすすめします。

ファンデーションを塗った時にノリが全く違ったので、さらに良さを実感!
さかぽん

ダブル ブラックウオッシャーの原材料・成分

水・DPG・ベントナイト・ヤシ脂肪酸K・グリセリン・リン酸アスコルビルMg・BG・EDTA-2Na・EDTA-3Na・カオリン・タナクラクレイ・トリラウレス-4リン酸・ポリソルベート80・リンゴ酸ジイソステアリル・水酸化Al・炭・乳酸・フェノキシエタノール・香料・酸化チタン

ダブル ブラックウオッシャーの口コミ

ここがメリット!ダブル ブラックウオッシャーの良い口コミ

さかぽん
肌がべたつきやすい男性にも選ばれています

ここがデメリット!ダブル ブラックウオッシャーの悪い口コミ

“過剰な皮脂をしっかり落とす”洗顔料なので、乾燥肌の人や敏感肌の人にはおすすめできないかも
さかぽん

刺激が気になる場合は、泡だててから使うことが推奨されています(パッケージ記載)

蓄積くすみや毛穴汚れをすっきりしたい人におすすめ

暑さが増すにつれて肌のくすみが気になってきていたので、パックもできるダブルブラック ウォッシャーは私にとって“買い”でした。

刺激になりやすいクレイ洗顔の中では、肌に優しい使い心地だったので、過剰な皮脂に悩んでいる方はぜひお試しください。

さかぽん
ドラッグストアでも購入できるプチプラ〜中価格帯のおすすめ洗顔料まとめはこちら
私のベストバイ基礎化粧品
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
\ちょい生えムダ毛を駆逐したい/ 唯一のレーザー脱毛器トリアを使ってみた体験談
>>トリアの体験談・レビューはこちら<<

関連コンテンツ

目次
トップへ
目次
閉じる