美容

【オルビス オフクリーム】絶賛の口コミは本当?実際に使ってレビュー

アラフォー「さかぽん」です。クレンジングの質だけは妥協できず、「クレンジングクリームは落ちない」ものだと思っていました。
さかぽん

ただ大ファンのオルビスで発売されたと知り「オルビスのオフクリームなら落ちるかも?試してみたい!」と思い購入してみました。

オルビスのオフクリームは、Amazonの口コミでも絶賛のレビューがたくさんついています。

ただ、あまりに絶賛されていると「本当?」と疑ってしまうもの。実際に試してみたリアルな口コミ・レビューをお届けします!

結果、こんな人におすすめ

  • 肌の乾燥が気になる
  • お肌が硬くこわばっている
  • なるべく肌に優しく汚れを落としたい
さかぽん
オルビスのオフクリームはAmazonや楽天でも購入できるけど、公式サイトだといますぐ使える500円ポイント+トライアルセットがつくのでお得です
\\いまならオルビスユー トライアルセット入//

オルビス オフクリームはこちら

オルビス オフクリームの使い方

いくら化粧水や美容液にこだわったとしても、汚れが落ちていないと肌に浸透していきません。

大切なのは汚れをしっかり落として、雨が浸透しやすい”ふかふかの畑”のように、「柔らかな肌」にすること。

適量はさくらんぼ1個分。濡れた手ではなく、乾いた手でクリームを手にとり、優しく円を描くようにメイクに馴染ませていきます。

白いクリームが透明になってオイル化したら完了。

ふきとりタイプではないので、クレンジング後は洗顔料の使用が必要です(要ダブル洗顔)。

さかぽん
濡れた手で使用するとテクスチャーが変化して、クレンジング力も弱まります。浴室で使いたい人には不向きかも。

オルビス オフクリームを実際に使ってみた!本当にメイクが落ちる?

私はさまざまなブランドのトライアルセットを試してきて、クレンジングクリームが入っていることもあったのですが、ほぼメイクが落ちない

名だたるブランドのクレンジングクリームが落ちない=クリームは落ちないものだと思っていました。
さかぽん

ただオルビスはトライアルセットをきっかけに、信頼性が高く愛用しているブランドなので、”失敗してもいいや”という気持ちで購入。

オルビス ブランドに共通する透明感のあるシンプルなパッケージ。

上部にくぼみがあり、パッケージのフォルムも美しい…。

蓋を開けると、とろけるようなクリームが詰まっています。

実験に使うファンデーションは、アラフォー+脂性の私が選んだ”簡単に落ちない”ファンデーション。

おすすめ記事
【カバー力を検証】40代肌におすすめのファンデーションを厳選

続きを見る

「落とす時間から心うるおう時間へ。」そんなコピーにもあるように、オルビス オフクリームは”ちゃちゃっと手軽にメイクを落としたい”人向けのクレンジングではありません。

期待半分、べったりファンデーションにクリームを馴染ませます。

こっくりとして柔らかなクリームをゆっくりと肌に馴染ませていると、次第に透明なオイル状に変化。

頑固なファンデーションが浮かび上がっている?!ティッシュでさっと拭いてみると、キレイに落ちています。

洗い流すとこのとおり。オフクリームを馴染ませたところだけがキレイに流れ落ちました。

念のため、別のファンデーション+べったりアイライナーにも馴染ませてみました。時間をかけてゆっくりと、優しく、丁寧にくるくる。

\\頑固なメイク汚れも落ちた!!//

肌がつっぱることもなく、潤いがしっかり守られている肌心地。

私の「クレンジングクリームは肌に優しいけどメイクが落ちない」という概念をくつがえしてくれました。

マイナスな口コミに多いレビューは「油分が残っている感じ」

さかぽん
オルビス オフクリームの使い心地で”ココがダメだった”という口コミで多かったのが、「油分が残っている感じがする」というもの。

洗い上がりは、たしかに肌に一枚膜が張ったような感じがします。ゴシゴシ洗い落とすのが正解?

そんな疑問に対する答えが、公式サイトの説明にありました。

画像:オルビス オフクリーム|オルビス公式オンラインショップより

オルビス オフクリームには、肌表面に潤いを抱え込む膜をつくる保湿成分(セラミドネットワーク成分)が配合されているのです。

その後のスキンケアも受け入れやすい状態に整える効果もあります。

さかぽん
なので、ゴシゴシ落とそうとせずにそのままで。タオルで水分を拭き取った後は、気にならなくなります。

口コミで見かける「オフクリームで落ちない」その原因は?

私はマスカラやべったりファンデーションも落ちたけれど、口コミでは「オルビス オフクリームでメイクが落ちない」というのも見かけます。

考えられる原因は3つ。

  1. オイル状に変化する前に洗い流した
  2. 使用する量が足りない
  3. 濡れた手で使用した

メイク汚れは「油性成分」で落とします。オルビスオフクリームはゆっくりと肌に馴染ませると油が表面に出てくるので、オイル状に変化してスルスル感覚になるのを待ちましょう。

そして水が加わると「乳化」して水に馴染みやすい状態になり、すっきりと洗い流すことができます。

さかぽん
つまり、濡れた手だとオイル状に変化する前に「乳化」の状態になってしまいます。

乾いた手で、オイル状になるまでゆっくり馴染ませ、乳化させてから洗い流すのが「オルビス オフクリームでしっかり落とすコツ」です。

オルビス オフクリームは肌をいたわりたくなるクレンジングクリーム

使いはじめて次の日。

なんだか肌がワントーン明るくなって、柔らかくなっている気がする。
さかぽん

使い続けるほど、日を追うごとに柔らかさを感じるお肌の心地よさに、クレンジングの時間がホッとする癒しの時間に変わりました。

そしてしっかりと汚れが落ちることで、その後のスキンケアにもよい影響を実感。久しぶりに会った姉にも「肌がキレイになっていない?」と気づいてもらえました。

オルビス オフクリームは、”ただ落とす”だけじゃなく、お肌と心をときほぐしたい人におすすめです。

\\いまならオルビスユー トライアルセット入//

オルビス オフクリームはこちら

さかぽん

  • メイク汚れはちゃちゃっと落としたい(手軽さ&スピードが大事)
  • さっぱりした使い心地が好き
  • 濡れた手のまま使いたい

という人には、オフクリームよりもクレンジングリキッドがおすすめです。

おすすめのクレンジングオイルはだんとつでアテニア。いろいろ試しているけれど、このクレンジングオイルを超える満足度はありません。

詳しくはこちら
【40代レビュー】コスパ抜群!アテニアのクレンジングオイルがおすすめ

続きを見る

関連コンテンツ

-美容

© 2020 Mienai-ミエナイ-さかぽんブログ Powered by AFFINGER5